冷蔵庫に眠るタレ類を無駄なく消費出来る節約レシピ!(秘技です)

食品と健康
Pocket

お家の冷蔵庫、開くと扉の棚の中にはいつも複数の調味料の瓶やら容器が所せましと並んでいませんか?

そのうち使えるから、専用の味だし、無いと美味しく食べれないから。って思って買った調味料。

そのうち、期限を迎えてごみ箱へ、ポイ。

冷蔵庫に溜まった調味料をどうにかしたい!

大多数の方は使えるなら使いたい。勿体ないし・・・、と思行く悩んでこのサイトへいらっしゃいましたね。

それでは、現役の食品販売のプロがお教えしましょう。良く余らせる調味料ベスト3からお答えしていきますね。

冷蔵庫独占調味料ベスト3!

1、オイスターソース

2、スイートチリソース

3、(しゃぶしゃぶ)ポン酢、(しゃぶしゃぶ)ごまだれ

この3つがほとんどのご家庭で眠っている、使い掛け調味料のトップ3ではないでしょうか。

その他、よくありそうな調味料は焼き肉のたれ、ステーキソース、好みのドレッシング類などがありそうですね。

それぞれ上げればきりがありませんので今回は3種類について述べたいと思います。

では、さっそく使用方法といきましょう。

具体的な使い方を伝授!

中華うまみ系調味料の代表格「オイスターソース」。

使い道は薄めて煮込みのたれ、少量を出来た麺類に少し加える、また、醤油、味噌、ごま油を好みで混ぜれば和テイストの美味しい調味料にも変身します。

 

次に、「スイートチリソース」。基本、私は照り焼きソースの代用としてエスニックな肉料理に使用する事が多い。

豚のスペアリブに醤油、ケチャップを少し加えて塗りまくる。そして焼く。BBQ(バーベキュー)にはもってこいの調味料ですよ。

豚塊肉で使うとローストポークも出来る。(焼き方は個別に調べて下さいね)

また、おろしニンニク少々と醤油少々、黒こしょうを隠し味にして鶏むね唐揚げの下味としてもどうぞ。

最後に、

(しゃぶしゃぶ)ポン酢から。

オリーブオイルを、使用するポン酢半分の量を加えて混ぜ合わせドレッシングとしてサラダに。

上記の物に同量のお水で割って、お鍋にかけて沸騰したらしゃぶしゃぶのたれとしても絶品。(オイルしゃぶしゃぶ)

(しゃぶしゃぶ)ごまだれは、唐揚げの下味としてそのままでも、ごま油少量と混ぜて使用しても美味しい。

私的には鶏むね肉の方がオススメです。鶏もも肉でも美味しいですが。

 

最後に、おまけとして「焼肉のたれ」についても情報を一つお教えします、

特別ですよ。

焼肉のたれは、原料が醤油、みりん、酒、ニンニク、香辛料、香味野菜、果物で主に出来ている調味料です。

果物や、香味野菜などのこだわり原料でそれぞれ特徴を出したもの、生のもの(非加熱の物)、お肉にあわせた特殊な原料を使ったものなどもありますね。

この焼肉のたれは結構万能でして、使い道も多種にわたります。

代表的な使い道は、浅漬けです。キュウリやセロリなどが簡単に漬けられ、スタミナ系の漬物として我が家では人気です。

また、チャーハンの味付け、唐揚げの下味、はたまた、薄めて中華だしのもとを少し足して中華スープなども美味しく出来ます。

是非、お試しあれ!

まとめ

さて、今回は代表的な調味料の使い方をご紹介しましたが、調味料のプロとして今後の対策を伝授しましょう。

たれ、ドレッシング、専用調味料は、その料理に最も合うように複数の基礎調味料とうまみ成分をブレンドしたもの。

と言うことは、更に自分の好きな調味料と合わせても、そんなにひどい味にはならない(混ぜる分量にもよるが)です。

後は、焼くなり炒めるなり、薄めるなりで調理に使っていくのみ!(自己流料理の完成!)

それと、もうワンヒント。液体は混ぜればいいですが、粉もの(スパイス)はいろいろブレンドしてみるのが吉。

カレーはもともとインドなどの(カリー)スパイスを混ぜあわせる調理法の意味合いからきた英語名なんですよ。

ケイジャンスパイスや、七味唐辛子もスパイス混ぜ混ぜの調味料ですしね。

 

美味しいものとは、自分の味覚にいかに相性がいいかの度合いで決まるのも。嗜好の違いは人それぞれ、育ってきた環境にもよりますが。色々食べて行くうちに新たな発見が見つかるかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました