桑田Mattの現在と過去比較でお前誰?インスタすっぴんハーフ顔も

巷での話題

ソフトバンクグループのワイモバイル2019年11月29日からオンエアーCMで親子共演が話題の桑田真澄の息子Mattこと桑田 将司(くわたまさし)さん。

成形が話題で顔の変化にも注目があつまるのですが、ほぼ完成形の顔も話題です。

外国のお人形〇ビー人形はたまたサンダーバード顔の現状の顔事情を調べてみました。

Sponsored Link

Mattの現在と過去比較も仕事がくるほどほぼ完成形の顔にWikiができるほどの有名人に!ツイッターでも!

Mattの顔においては、以前から話題が付きませんでしたが、2019年11月後半のワイモバイルCMの”桑田真澄と親子共演”ではほぼ完成形の顔に思えます。

多分いらっしゃらないとな思いましたが、全く知らない方の為に簡単なプロフです。

氏名:Matt(マット 本名:桑田将司)

生年月日:1994年7月18日

出身地:東京都世田谷区

身長:181㎝

出身大学:桜美林大学

結構ガタイが良いのです。

流石は元プロ野球選手の父とキャビンアテンダント母をもつサラブレッド。

両親も背が高いので、181センチの身長にも納得がいきますね。

数年前よりも人気も出てきていますし、本当にお人形さんの様になってきましたね。

 

企業イメージが大事なテレビ用コマーシャルに起用するタレントは、よほどの事が無い限り、最も良い形の物を撮影には使います。

そんな中、横浜流星さんも今が話題の人として採用されていますね。

そこから考えると、桑田Mattの顔は完成したと考えても良い様に思えます。

Mattさん、ネット界では有名になれた証としてウィキペディア(Wikipedia)への掲載がその証、とたしか話しておられたと記憶しています…。

2019年11月末時点では、そのWikiにも掲載されていますので、本人も満足されているのではないでしょうか。

綺麗なすっぴん顔が見れるSNSもありました。

ウインクしている画像なんか、美男子以外の何物もありません。

人気タレントの一面が完成形の”顔”から見て取れるほどです。

 

【三段階 Matt普通の男の子から、サンダーバード、リ〇ちゃん人形化までの画像】

 

桑田真澄の嫁(Mattの母)は外国人?SNSやテレビなどの動画でも日本人なのは確認済み

以前色んな方のブログではMattさんのご両親について、「桑田真澄の嫁さんは外国の方?」といったタイトルの記事をよく見ました。

Mattの母親はれっきとした日本人の女性です。

若い頃は初めに書きましたが、キャビンアテンダントの経歴の持ち主のようです。

キャビンアテンダントといえば、飛行機の客室乗務員の事ですが、私の若い頃(今でも)には彼女にしたい理想の女性像でした。

社会人になりたての頃、会社の後輩女性社員のご厚意で合コンを開いてもらった事があるのですが、そこにANAのキャビンアテンダントのお友達がいらっしゃいました。

英語が堪能で、国際線の担当との事より海外のお話が聞けて盛り上がった事を思い出しました。

そうそう、英語での話題と言えば以前記事を書いた事を思い出しました。

小栗旬は英語が下手?ハリウッド版映画ゴジラ撮影時の発音大丈夫?

 

話をもどしまして、当時若かった私はこのチャンスを更に広げるべく、同業者のお友達の伝手を期待して携帯の番号を聞き出そうとしました。

彼女も20代前半のお年でしたが、同業のお友達は皆さん既婚者との事で、遠巻きにお断りされたのを思い出します。

キャビンアテンダントなら男性の扱いなど慣れていて当然でしょうしね。

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Mattの顔は、ほぼ完成形と言っても良いレベルと作者は思いました。

話題となったCMでも学ランらしきものをお召しでしたが、フリルの有るドレスシャツに学ランと言うより貴公子の着るようないで立ちで、既にお人形扱いの様でした。

これからは、人間離れした顔とスタイルで「そっち系」のお仕事で話題になられるのではないでしょうか。

今後の活躍に期待です。

この度は、最後までご覧頂き誠に誠に有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました