ビートたけしの現在の嫁(再婚相手a子)横井喜代子の画像は?調査!

結婚
Pocket

ビートたけしが再婚したとの情報が飛び込んできました。

元妻の幹子さんではなく、2020年2月現時点での嫁となります。

その方は、横井喜代子さん(55歳)だそうですが、どんな容姿をされているのでしょうか、少し調べて書いてみました。

Sponsored Link

ビートたけしの現在の嫁(再婚相手a子)横井喜代子の画像!

横井喜代子さんは、2020年の2月8日に世界の北野武と再婚した事が話題の人物です。

メディアではA子として名前を伏せていましたが、ようやく実名が解りました。

2月7日に東京都内の役所に婚姻届けを提出されたようです。

2019年の5月まで、別居中だった元妻の幹子さんとの離婚が成立。

横井さんと北野武さんは年齢差18歳、一回り半以上の年齢差婚でもあります。

あるSNSの情報では、伍代夏子さんに似ているとの情報ですが、添付の画像からは少し解りにくいかもしれません。

髪型(ヘアースタイル)のせいかもしれませんね。

しかし、美人なのは一目瞭然ですね。

スタイルも年齢以上に若々しく見えますよね。

幹子は駆け落ちしたていて浮気の経験が一度ある

横井喜代子さんとたけしさんは8年前から交際しており、2015年には個人会社「T.Nゴン」を設立しました。

18年に「オフィス北野(現:TAP)」を退社してから、A子さんがたけしさんのマネジメントを担っていたかたちで、今回正式に生活面でもマネージメントをされるということになりますね。

それとは別に、元妻だった幹子さんはたけしさんの浮気などに嫌気がさした事で離婚が正式になる前に、一度だけ不倫のけいけんがあった様です。

そのお相手は5代目笑福亭枝鶴。

現在の笑福亭枝鶴さんは6代目にあたるのですが、5代目は現在も消息不明だそうです。

幹子さんとの浮気駆け落ちが原因となり、1987年9月に行われた「六代目笑福亭松鶴追善特別興行」の初日に家を出たのち行方不明、そのまま除名追放、芸界からは引退。

芸人さんとは言え、筋は通さないと何事もいけません。

お笑いが好きな方は、以下の記事も是非ご覧ください。

M-1王者ミルクボーイのリターン漫才って?二人のルーツが肝だった

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか。

世界の北野ここにあり的な再婚劇でした。

ビートたけし、北野武さんほどの才能が有る方とパートナーになれるからには、それなりの方なのでしょう。

もともとマネージャー的存在だっただけに、お互いを知り尽くした後での婚姻ですから、これからは楽しい夫婦生活が待っていそうですね。

お幸せに。

この度は、最後までご覧頂き誠に誠に有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました