宮迫博之引退会見 島田紳助との違いは?フライデーもすっぱ抜く!

未分類
Pocket

人気番組のアメトークはどうなるの?

皆さん、衝撃的な内容をお伝えする事になりました。闇営業問題でカラテカの入江氏に続く注目人物である、宮迫博之氏の引退関連情報です。

「宮迫~です!」なパフォーマンスで有名な大阪出身の人気芸人、宮迫博之さんが今起こっている騒動を含め、更なる問題発覚、今後の方向性について皆さんへ報告があるようです。


宮迫博之引退は確実?発表内容でわかる事実がヤバイ

今回は、問題が重複しており闇営業以外の問題が次々と発覚。所属事務所の吉本興行ではフォロー?的な対策として、今回の闇営業関連の謹慎対象者のボランティア活動での問題終息をもくろんでいた感じですが、フライデーによる「宮迫博之」氏の更なる追い打ち的内容が発覚して、「芸能界引退」をせざるを得ない状況になりました。

闇営業といえば、元カラテカの入江さん(吉本興業解雇済み)の反社会的勢力関係者との飲み会に宮迫博之氏は出席、ギャランティーを100万円受け取った情報が吉本興業の発表で発覚。

闇営業といえば、闇では無いにしろ、私も営業職の現役サラリーマンであり、大型案件での営業活動では契約取り付けのためには、正攻法だけでは拉致が空かない場合、少々危険な行為も行ったりする事が無いとも言えません。

(接待や、協賛金などは正攻法ではありますが大なり小なりのお金が動いたりしますからね…。後ろめたい営業手段ではあります。)話が脱線しました、スミマセン

話を戻しまして、宮迫博之氏は闇営業以外での「反社会的組織」との接点は無い様な記事が躍った中、週間フライデーのスクープで更なる「黒い情報」が暴露されました。

宮迫博之引退?に関与する更なる事実はこれらだ!

宮迫博之氏の引退?に繋がる内容はこうだ。

一番のキッカケである上記「闇営業」問題ではあるが、更に遡る事2016年7月27日の夜、大阪・北新地のキャバクラで撮影された画像が明るみに。

そこには宮迫博之氏が半グレ金塊強奪犯との「ギャラ飲み」を行う現場写真が掲載されており、主犯格である野口和樹被告含む4人とカメラ目線でポーズをとる本人が掲載されており、闇営業問題以外の更なる反社会的勢力との繋がり協調された為。

度重なる「反社会的勢力」との繋がりが明るみになり、もう後戻りできない状況になった模様です。(これらの内容は、週間フライデーに記載の内容より引用しております)


宮迫博之引退?島田紳助引退の時に酷似している?

今回の騒動で、吉本興業で起きた以前の騒動を思い出す方も多いのではないでしょうか。そうです、島田紳助氏の電撃引退です。

私個人、島田紳助氏に対しては、頭もきれ、発言がはっきりしていてとても好きな芸人さんでした。趣味のバイクレースに真剣に取り組む姿や、本人がMCを務めた番組レギュラー出演者への気遣いや配慮は、とても親しみを持ったものです。

そんな島田紳助氏も、反社会的勢力である組織との関係が分かり、芸能会を引退

噂では、反社会的勢力との繋がりが更に増したとの情報もあります。

反社会的勢力の組織は決まり等ない法律無視の組織であり、利益の為には手段を選びません。人の弱みにはとことんつけ込み利用します。それが犯罪であってもです。

宮迫博之氏も事務所契約解除にとどまり、反社会的勢力との繋がりだけは持ってほしくないところです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました