木下優樹菜タピオカ店恫喝DMの内容にオーナー側の反応は?まとめ

アイドル

またまた木下優樹菜さんがタピオカ店とのやり取りで話題になっております。

今回は、謝罪なのか説明なのか、肯定なのかよくわかりにくい内容でテレビ放映もされたようですね。

これでタピオカ問題も終焉するのか?木下さんの活動自粛など書いてみました。

Sponsored Link

ダイレクトメールへのメールが凄い事に!インスタ画像についても謝罪

テレビで話題となりましたメールの冒頭が、

先日は、突然のDMで失礼なことを申し上げてしまい、大変申し訳ございませんでした。

(メール内容原文ママ)

とはじまる内容で、謝罪の気持ちが前面に出た心から申し訳ない。

そんな内容を期待したわたしは、その後の文面で「本心から謝る気なのか?」と

正直思ってしまいました。

その意味では、姉も含め、円満に本件を解決したいと思っております。

円満に解決するには相手側も納得している必要がある訳で、上記文面では

「お互いさまの部分がありますから、お互いのみこみましょうね」と言っているようにも思えました。

お店のことも含め「お互いに、誹謗中傷をしない」、「お互いに、第三者に話をしない」ということで解決させていただけないでしょうか。

私も、インスタの記事は全て削除しましたし、今後一切お店や〇〇様に関することは掲載しません。

(メール内容原文ママ)

この文面でタピオカ店経営者側の納得を頂けるかと常識的にはどうでしょう。

営業を生業にしている私の考えとしては、「誤ってるし、そろそろ終わりにしましょう」と聞こえます。

大体、50代の経営者である女性が納得しているとの話は何処にも出ていないですし。

今後は掲載しません…。無期限自粛では掲載も出来ませんね。

タピオカ店の場所や事務所などテレビまで押しかけ大変

今回の情報元でもある、フジテレビ「グッディ」では、色んなコメントがでました。

そもそも、この問題は「木下優樹菜」の姉が「タピオカ店を立ち上げるんだよね。」

こんな、いかにも自分がお店を開く様な紛らわしい文面を送ったのが発端です。

今まで見てきた内容からは、個人的ではありますが、どう見ても発言内容が全て、

「上から目線(私は悪くないですが的な内容)」にしか感じません。

経営者としては、良くも悪くもお店の名前や場所は有名になりましたが、木下さんの一方的な振る舞いが発端な訳で、オーナーさんは複雑な気持ちではないでしょうか。

念のため、オーナーの以前のコメント、騒動のお店もご紹介しておきますね。

  • 店名:#ALLRIGHT
  • 住所: 東京都江戸川区西小岩3丁目27−16-103
  • アクセス:JR小岩駅から約800m
  • 営業時間:10:00〜19:00
  • 定休日:日曜日
  • 公式インスタ:#ALLRIGHT

タピオカ店はある意味宣伝にはなっているのですが、複雑な心境だと思います。

Sponsored Link

まとめ

木下優樹菜さんは、芸能活動を自主的に無期限自粛との報道でした。

タピオカ店は一方的に謝られている感じですね。

「お互いに、誹謗中傷をしない」、「お互いに、第三者に話をしない」

この発言自体がどうしても、一方通行的な発言に感じるのは私だけでしょうか。

この度は、最後までご覧頂き誠に誠に有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました