うにくしゃぶ鍋スープの口コミや販売スーパー名と売り場情報を紹介

巷での話題

お鍋が美味しい季節ですね。変わった鍋用のスープや鍋つゆをよく見かけますが、変わった名前の商品が気になり食べてみました。テレビでも放送されたようです。

うにの風味のスープでお肉をしゃぶしゃぶする専用の鍋スープのようです。販売店情報や、食品のプロである私が食べた感想、メーカー情報など書いてみました。

参考になれば幸いです。

Sponsored Link

2019年11月9日放送の大様のブランチで紹介の鍋

放送の中で、お鍋紹介コーナー最初の方の画像で変わった鍋スープらしき物を発見しました。

そのお鍋は、うにくしゃぶ鍋スープと確か話していたはず。

そんなはじめて聞く鍋スープを、ダイショーと言うメーカーが製造販売しているそうです。その名も、

ダイショーうにくしゃぶ鍋スープ。

その販売店を、東京の主要量販店(全国展開店)と併せて、首都圏近郊(関東エリア)の情報を調べてみました。

どこのお店やスーパーでも店頭の食品棚(エバラやミツカン、ヤマサなどの置いて有る棚)には並んでいません。

場所は生鮮品(お魚、お野菜、お惣菜など)のお肉売り場で見かけますので、探す際には注意が必要ですよ。

東京及び首都圏販売スーパーまとめ

全国量販店

  • マックスバリュー(イオン系列店舗)
  • ダイエー(イオングループ)

東京エリア

  • ライフ
  • 東武ストア
  • コモディ・イイダ
  • ドン・キホーテ(メガドンキ)
  • サンベルクス
  • ニュークイック
  • いなげや

神奈川エリア

  • ロピア(ユータカラヤ)
  • 富士シティオ(スーパーフジ)

千葉エリア

  • しげのや

埼玉エリア

  • ヤオコー
  • ベルク(一部大型店舗のみ)

茨城エリア

  • カスミ
  • オータニ

群馬エリア

  • ベイシア
  • オータニ

首都圏では上記のスーパーで購入できます。

スーパーで商品探す際に、私が一番気にしているのは、本当にその商品なのかと言うことです。

とあるスーパーマーケットで、「〇〇のキムチ鍋スープが欲しいのですけど」と店員さんに確認したところ。

調べて持ってきたものは、別の会社のものでした。

「当社では、このメーカーの商品しかありません。」

この内容であれば、仕方ない。と判断できますよね。

しかし、あるスーパーでは、

「キムチ鍋ならこれです。美味しいですからこれでいかがでしょうか。」と持ってきた商品は全く私が知らない商品。

「これなら(探していたのと違うので)けっこうです。」と言った後、

店員が去り際に遠くの方で「ちっ!これも同じナノによ。」
!!!

そのお店には2度と行かないとおもったのでした。

しゃぶしゃぶ専用鍋スープでレシピも紹介

実際の商品を食べる前に参考になればと作り方やレシピを紹介したいと思います。

材料例(メーカーレシピ)

しゃぶしゃぶ用肉(牛または豚) 200~300g

長ねぎ 2本(約300g)

水菜 1束(約200g)

えのき茸 1袋(約110g)

たまご 適宜

本品 1袋

正直、私てきにこの量では2人前が限度だと思います。

メーカーさんは、そのままでも美味しいのですが、すき焼きのように、しゃぶしゃぶしたお肉を溶き卵にくぐらせるとより一層美味しく召し上がれます。との事でした。

鍋あとメニューも美味しそうです「うに雑炊」が掲載されていますので記載しますね。

うに雑炊

  1. 鍋のあとの残りのスープにご飯(茶碗1杯)をいれ、中火にかけます。(約3分)
  2. ひと煮立ちしたら火を止め、溶き卵(卵2個)を入れ、蓋をして1~2分蒸らします。
  3. お好みで刻みのりや三つ葉などをちらしてお召し上がりください。

個人的には、少し味が薄いと感じたので、わさびと本の少し醤油を足して食べました。

濃厚な味なので、わさびがきいて美味しかったですよ。

Sponsored Link

今まで家庭用には無かったタイプのダイショーの鍋スープ(まとめ)

いかがでしたが、2019年に発売された新商品でしたね。

結構面白い商品が多いメーカーの商品で、味も結構評価が良いのがお分かり頂けたでしょうか。

これから、少し注意して同じメーカーの商品があったら買ってみようかと思いました。

今回は、最後までご覧頂き誠に誠に有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました